大輪の花 music714.exblog.jp

最近、全然ブログ更新できてませんが、温かい目で見守ってください!


by favorite-music
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

OTODAMA'17〜音泉魂〜@9/3泉大津フェニックス Part.2。

いよいよ、クライマックス!
a0086973_17361732.jpg

a0086973_17362088.jpg

☆KOHYOの湯
キュウソネコカミ☆
また、悪いクセが出てしまった。
一曲目から、良いDJだったし、
自分的にはすごいテンション上がってたのに。
最初、周りに圧倒されてあまりノレんかった。
でも、キュウソ次から次へと楽しい曲をやってくれるから。
ハッピーポンコツは好きすぎて、
もうガマンできひんくなった。
ネコフェスで、みんなが聴きたい曲はほかでやる!
って言って聴けなかったハッピーポンコツ。
ほんまに嬉しくて、はしゃいでしまった。
そこからはもう、ね。
弾けまくりましたよ(汗)。

途中、TOSHIlLOWさん、という曲を披露。
もちろん、BRAHMANのTOSHILOWさんに捧げる歌やねんけど、
いい曲やった。
許可が降りたら、ぜひCD化を!
袖で、TOSHILOWさんがどんな表情をしてたのか、
見たかったなー。
私のところからは見れんかってん。
でも、ニコニコしてたというウワサ(笑)。

四球星につなぐ、というキュウソの思いが伝わってきて、
すんごい良いライブでした!
a0086973_17372094.jpg

☆ジャパンの湯
四球星☆
SET YOU FREEテントから始まったバンドが、
今年の大トリ。
感慨深い。
いつもOTODAMAは感慨深くて、
私を感動させる。
なので、北島くん以外のメンバーは、
SET YOU FREEテントからステージへ。
これが、意外にグダグダやったね(笑)。

そこからは、
もう四球星のオンステージ。
2曲目くらいに、
すでにMr.Cosmoで、UFO呼んでたからね(笑)。
四球星の色んな要素が、
いっぱい盛り込まれてて、
楽しかった。
うん。
終わってもいないのに花火が上がったり、
オトダマーチも良かったし。
最後は、みんなで
WOW WAR TONIGHTを大合唱。
って、これが本編ラストやからね。
人の曲で終わるって(笑)。
それも、四球星らしいのかなー。
私の横にいて、最初戸惑っていたお兄さんも、
最後は笑顔で歌ってた。
もう、あの瞬間、あの場所には、
楽しい感情しか、なかったんじゃなかろうか?
a0086973_17370030.jpg

コミックバンドと自ら言うことで、
色々大変だったと思う。
でもそれを貫いてきたからこそ、
今がある。
ほかのバンドにはない、魅力になって、
メジャーデビューにも繋がったんやね。
ほんまおめでとう。
これからも、
四球星は四球星のままで。
出会えて良かった。
あんまり、
ライブレポになってないけど。

あと、これはTOSHILOWさんがライブのMCで言ってたこと。
TOSHILOWさんが主宰する東北でのライブ。
出演依頼のメールをしても、
無視するバンドがいる中、
四球星は何回も東北にライブをしに行ったんやって。
だから、四球星が大トリを務める今回のOTODAMAに、
BRAHMANは出てくれたらしい。
フェスには、色々なカラーがあっていい。
でもその中で、
BRAHMANとOTODAMAは、
私の中でイコールにはならなかった。
そんな逸話があったから、
出てくれたんやね。
素敵やー。
一度出てくれたことで、
TOSHILOWさんも、
OTODAMAを好きになってくれたら、
嬉しいね。

話長くなるけど、
私個人的に、オレオレ系、
いわゆるパンク的なバンドが苦手で。
でも、若いバンドはみんな、
TOSHILOWさんや細美さんに憧れてる。
その理由がね、ソーラーブドウカンにも行くようになって、
やっと最近分かってきた気がします。
人は見かけじゃない!(汗)から、
あんまり垣根を作るもんじゃないね。

ということで、
私のざっくりOTODAMAレポ終わり。
また、来年泉大津フェニックスでお会いしましょう!!
a0086973_17374589.jpg


[PR]
by favorite-music | 2017-09-18 16:54 | 音楽音楽