大輪の花 music714.exblog.jp

最近、全然ブログ更新できてませんが、温かい目で見守ってください!


by favorite-music
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ロックロックこんにちは! 20th Anniversary Special 〜R2 need U. I need U〜@7/9 大阪城ホール。Part.2。

ロックロックこんにちは!
の続き。
いよいよ、私的にメインのイベントが始まります。
a0086973_00305675.jpg


☆奥田民生特別企画 アコギブー☆
ユニコーン奥田民生、テッシー、フライングキッズの浜崎さん、真心ブラザーズのYO-KINGのユニット。
全員が、
ドリフターズのやってたコント・雷様のカツラを着用して登場。
登場曲も、ドリフの曲やった。
これ20代とか、
ぽかーんちゃうのん?(笑)。
最初と最後は、
アコギブーのテーマ。
えっと、
ビートルズのヘイジュード
にめちゃめちゃ似た曲←パクってるともいう。
2曲目はなぜか、
私はおじさんになった。
今回はテッシーがいるからか、
ユニコーン押しやった気がするね。

そのあと、
1人1人が個性を発揮するコーナーで、
その場でじゃんけんして、
歌う順番を決める。
これも、わりとあるパターンよな。
トップバッターは、
BO-KING(YO-KING)。
Hey!みんな元気かい。
何度も言うけど、
イベントでYOさま一人で歌うとき、
この曲ばっかりやねん!
ほかの曲も聴きたい。

2番手。
奥田ブー(奥田民生)。
さすらい。
さすがの、さすらい。
雄叫びもありつつ。
ちょっと、
マツダスタジアムを思い出したりして。

3番手。
ブッシー(テッシー)。
デーゲーム。
自転車泥棒とどっちかかなあ、
と思ったら、
デーゲームやった。
いい曲。
途中のギターも良かった。
ユニコーンではあんまりフューチャーされないけど、
テッシーギター何気に上手い。

4番手。
ブー崎貴司(浜崎貴司)。
ウィスキーがお好きでしょ。
本当は別の曲を演る予定だったけど、
急遽変更してこれを。
でも、それがいい雰囲気で良かった。
浜崎さんとか、田島貴男とか、
粘っこい声意外に好き(汗)。

それぞれの歌が終わって、
再び4人揃って、
幸せであるように。
たぶん、
もともと浜崎さんが歌う予定だったんは、
この曲やったんやろな。
聴きたかったから、
嬉しかった。
多幸感に包まれるねん。
この曲。
これ聴いて、
フライングキッズのライブに行きたい熱が高まったのに。
また、京都音楽博覧会とかぶってもた(涙)。

続いて、
真心の短い曲
どかーんからの、
すばらしい日々。
会場から、
ちょっとざわめきが起こる。
やっぱり人気やな、この曲。
でも、
ユニコーンの曲が多かったやんなー。

ラストは、
再びテーマ曲を歌って終了。
メンバー全員が、
常に、時間がない、時間がないて
言うてました(笑)。

あとしゃべる時は、
みんなブーブー言ってて、
私たちの声援もブーやったから、
ある意味ブーイングだらけ(笑)。

☆Spits☆
うわー、たぶん10年ぶり。
ワンマンは、もっとぶり。
だって、
ロビンソンが出る前やもん。
確か。
YO-KINGとマサムネさんはいつも、
アンチエイジングの話ばっかりしてるらしいけど、
メンバー全員老けへんなあ。
10年前と印象変わらへん。
でもライブは、
かなり良くなってる。
30年の実績も、
もちろんあるんやろうけど、
私が見たときはなんか、
MCも少なかったし、
ぎこちない感じもあったけど、
しばらくぶりに見たら、
すごく良くなってた。
ま、
マサムネさんの曲もいいねんけど。
彼にしか書けない、
彼ならではの曲。
ロビンソンとか、
なみだがキラリ☆とか、
ほかの人、書かれへんやろ(笑)。
この日はこのどちらも聴けたし、
渚やスピカ、
甘ったれクリーチャーなど、
知ってる曲も多かったから、
楽しかった。
あ。
ゴールデンボンバーの
女々しくて、のカバーもね(笑)。
「これ、ちゃんとバンドでカバーすると、メロディーの良さが際立つよね」
とマサムネさん。
ちゃんとスピッツの曲になってました。
さすがです❗️

あと、マサムネさんが
「RAD、OKAMOTO'Sと勢いある若手かま盛り上がってて、僕らどうしようかと思ったけど、アコギブーのみなさんが、いい感じにやりやすくしてくれたよね」って。
アコギブーは、
どんな存在やねん(笑)。
あとは何と言っても、
本編ラストの、
ひばりのこころ
が、懐かし過ぎた。
ちょっと泣きそうやったよ。

そしてアンコール。
みんな出てくるかなーと思ったけど、
それはなく。
Spitsのみのアンコール。
新曲の醒めない
も披露。
いやあ、
スピッツは色褪せないところがいいわ。
元祖ハイトーンボイスやし。

ベースの田村くんも相変わらずで(笑)。
ちゃんと弾けてるんかな?と、
余計な心配をしてしまう。
昔、THE BOOMのライブに行ってたとき、
ここのベース、
不動のYAMAと言われてて、
全く動かへんかったから、
田村さん見たときは、
ある意味衝撃を受けたね!

というわけで、
私のロックロックこんにちは!
は終了。
幕間には、
笑福亭鶴瓶さんとSpitsの対談もあって、
飽きずに見ていられたのも良かった。
対談、いろんなことが知れて面白かったよ。

あ、あと吉井和哉にも出て欲しかったみたいやけど。
イエモンのライブとかぶってたらしく。
最後の最後に、
名前だけ出てきました。

しかし。
このイベントはプラムチャウダー主催やし、
よく見ると、
出てるメンバーは組合員(清水音泉所属)のバンドが多いのよねー。
だから、
今回はロックロックでキュウソは見られなかったけど、
次また見られるかもね。
[PR]
by favorite-music | 2016-07-11 12:00 | 音楽音楽