大輪の花 music714.exblog.jp

最近、全然ブログ更新できてませんが、温かい目で見守ってください!


by favorite-music
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ROCK IN JAPAN FES.2015@8/8 国営ひたちなか海浜公園 Pert2。

そう!
KANA-BOONを離脱した後向かったのが、
PARK STAGE。
一つ目のお目当て、TRICERATOPSが始まります。
最初は友人と、ちょっと後ろ目にいたんだけど、
もう1人の友人がさらに前にいることに気づき、
一緒に見ることに!
なかなか前のいい場所だな。
と思ったけど、
ほかの友人はたぶんかぶりつきの場所にいるんだろうな(汗)。
そこで登場したTRICERATOPSの3人は、
なんとスーツではなく、ユニフォーム姿。
そして、和田唱がかなり焼けてる。
ベランダ焼けか?

なぜユニフォームなのか?
というのは、shoutというか、
野球&ソフトボールを東京オリンピックに!
というPVを知っている私たちは分かるけど、
全く知らない人が見たら、
「何で、トライセラスーツじゃなくて、ユニ着てるねん」
って思うやろね。何の説明もないし。
1曲目は「Fly Away」。
私的には、この曲大好きやから。
最初のイントロを和田唱が弾き始めたときから、
結構テンションあがった。
その後、少し例のPVの説明があって
「shout」。
でもこの説明もさー。
「野球、オリンピックて検索したら、
すごいの出てくるから!」って意味分からん(笑)。
続いて、「スターライトスターライト」「Rassbery」ときて、
最後が「Belive The Light」。
おお、そうきたんか。
「トランスフォーマー」で、みんなでうおーうおーしたい
という私の思いは、届かんかったか~(涙)。

私はここで、ABEDON+OTに向けて、
またしても離脱。
でも、後ろで一応最後まで聴いてた。
もしかしたら、最後にもうちょっとテンション上がる曲
やってくれないかと思って。
でも、なかったね。
けして、「Belive The Light」が悪かったわけじゃないし、
嫌いなわけでもない(むしろ、好き)。
最後のめっちゃ長い和田唱のギターソロとか、
格好よかったし。
そんなんフェスでできるのは、
ある意味、トライセラだからだと思ってる。
うえぃうえぃする曲だけを、
フェスに持ってくるのも違うと思うし。
自分が聴きたい曲が少なかったから、
ちょっとがっかりしたのんもあるかもしれんし。
でもフェスやし、ひたちなかまで行ったし、
もうちょっと盛り上りたかったのよ~。
みんなで、うえぃうえぃしたかったのよ~(汗)。

で、そこから走ってABEDON+OT。
トライセラ、最後まで見てたらやっぱり、
ABEDONの1曲目は間に合わんかったわ。
ステージをみると、
んん?
ABEDONのソロライブのときのフルメンバーが揃ってる!
わあ、ヤックがいる、斎藤有太さんもいる、木内猛くんもいる!
な~んか、テンション上がるなあ。
今回はユニコーンが急遽出られなくなって。
その分、特にOTがめっちゃがんばってて
(と勝手に私は思ってる。本人はそのつもりないと思うけど)。
今回もどんな編成になるかと思ったら、
ものすごく、やさしいセトリやった。
基本は、もちろんABEDONの曲。
2曲目にサヨナラサムライをやった後は、
ドラムをたたきながらの民生ソロで「御免ライダー」。
で、風~CSA(もとい、SMA)~風
と懐かしい曲を挟むと、
「WAO!」とか「服部」とか「大迷惑」など、
ユニコーン定番の曲も演ってくれる。
奥田さんのハンドマイクもあるし、楽器もくるくる変わるし。
もう、ヤックとかABEDONとか大変そうやったわ。
「WAO!」の時には、
ヤック担当のリズムボックスも登場してました。

あ、そうそう。
私がABEDONのライブですんごく好きだった、
5人でわちゃわちゃピアノを弾く
「ときどき雨」もやってくれたんだよな~。
民生が一番手前にいて、
ほんとにわちゃわちゃしてるのが見える。
ちょっと、ヤックにあおられてがんがん弾いてた(笑)。
ラストの「ファンキーモンキーダンディ」も楽しかった。
でも、やっぱりABEDONの曲のときは、
みんなポカーンとしてたよね。
うん、それはしょうがない(涙)。
あまりのみんなの格好よさに、
私はどんどん前に行ってしまったけど、
逆にそのほうが見えにくかったと反省。
でも、たぶんマンウィズ目当てで前にきてた男子が、
「やっぱり民生かっけー。楽器、何でもできるんやな」
(注・大阪弁ではない)
といっていたので、押されたけど許すことしよう(笑)。
ちなみにこの日は、ビールも飲んでたと思うけど、
奥田さん、OS1飲んでましたよ。
川西さんの教訓かな?
a0086973_18511778.jpg
↑こんなのもありました。歴代の出演者のサイン。
私はトライセラとかユニコーンとか探せなかったけど、友人は見つけてた。すごい!

ABEDON+OTが終わって、MAN WITH A MISSIONを
みんなが見に行ってるのは知ってたし、
たぶん、格好よくて楽しいだろうなあとは思ったし、
[FLY AGEIN」で盛り上りたいなあとも思ったけど。
あまりにも回りから押されて、
でも前で見る気は全くなかったので、いったん外に出たら、
何だかもういいや、という気持ちになって、
GRASS STAGEらへんが激混みだったので、
テント近くまで戻ることにする。
そこで、またビールを飲みながら食べたのがこれ。
a0086973_18511704.jpg
みんなでしいたけ、しいたけて言うてたけど、結局食べたん私だけかな?
夕方は空いてた。これは、塩レモンチーズとかいうので、おいしかった!

その時点でもう、1日目はトリに近づいてるんだけど、
私は最後の最後まで、BUMP OF CHICKENか
BLUE ENCOUNTかでとにかく迷ってた。
「バンプは、フェスじゃないとチケット取れないから、見る機会ないよ」
と言われ、「それもそうやな」ととりあえず、
BUMP OF CHICKENのGRASS STAGEへと向かう。
そしたらなんと、1曲目が「天体観測」で、
私的には、それで十分満足やったんやけど、
まあ、もう少しと2~3曲聴いて見たら、
何だか知らない曲ばっかりだったので、
またまた離脱して、ブルエンへ。
ブルエンもニューアルバムしか聴いてなかったから、
あまり曲を知らなかったけど、
アンコールの「もっと光を」は良かった。
あとは、ボーカルクンの泣きのMCかな(笑)。
あれ、サンボマスターに続くものがあるよね。
途中、ちょっとだけ長くて、うっとうしくなったけど。

「もっと光を」が終わった瞬間に花火が上がって、
この日のROCK IN JAPAN FES.は、
PARK STAGEで終了。
友人はちゃんと荷物を持ってバンプを見に来てて、
要領よく帰っていったけど、
私は一度テントに戻って荷物を片してから、
バタバタと明日に向けて、バスに乗って帰ります。
a0086973_18511853.jpg
1日目の花火。今年初めてだから、うれしかった

そして、8月9日のライブの様子と全体の感想はまた。
たぶん、今回よりもっとコンパクトなブログになるよ。

[PR]
by favorite-music | 2015-08-16 18:49 | 音楽音楽